税金、社会保険の知恵袋

現役税理士が、皆様の税金や社会保険(健康保険、年金、労働保険)に関するさまざまな疑問を解決し、さらにはお得情報をお知らせします。

ふるさと納税|愛西市がカードファイトヴァンガード限定カードを返礼品に

calendar

reload

スポンサードリンク

愛西市ふるさと納税ゲームカード
愛知県愛西市は、人気アニメゲーム対戦用カードをふるさと納税の返礼品にすると発表しました。

「カードファイトヴァンガード」の原作者が愛西市出身であることから、カードの作成を依頼したものです。

そこで今回は、このふるさと納税だけで入手できる「カードファイトヴァンガード」ゲーム対戦用カードについて説明します。


スポンサードリンク
  



ふるさと納税|愛西市が限定人気ゲームカードを返礼品に


愛西市はふるさと納税事業PR用ポスターに漫画家・伊藤彰氏のイラストを掲載

愛西市では、ふるさと納税事業PRのためのポスターやチラシに、同市出身の漫画家・伊藤彰先生によるイラストを掲載しています。

愛西市マスコットキャラクター「あいさいさん」と伊藤先生の代表作『カードファイト!!ヴァンガード』の主人公「先導アイチくん」が仲良く握手しています。

ふるさと納税愛西市 出典:愛西市


ふるさと納税の切り札に愛西市が返礼品に人気ゲームカード


愛知県愛西市は人気アニメ「カードファイト!! ヴァンガード」シリーズにちなんだゲーム対戦用カードを、ふるさと納税の返礼品にすると発表しました。

愛西市市出身の「カードファイト!! ヴァンガード」原作者である伊藤彰さんが描くキャラクターの“希少性”に着目したものです。

このゲームカードを返礼品としてふるさと納税での提供は、2016年9月30日から受付開始されます。


100セット限定の返礼品カードの内容


愛西市がふるさと納税返礼品として提供するカードの大きさは、縦8.5cm、横6.0cm。

そして、絵柄は2種類です。

1枚はふるさと納税向けに伊藤さんが描いたはかま姿の女性キャラクター「あいさいちゃん」です。

ふるさと納税返礼品伊藤彰ゲームカード 出典:中日新聞

そしてもう1枚は、市公式キャラクター「あいさいさん」です。


10,000円以上を納めると、2枚1セットを受け取れます。

いずれも非売品で、わずか100セット限定の“レア”カードとなるでしょう。



ふるさと納税|カードファイトヴァンガード


人気アニメ「カードファイトヴァンガード」原作者 伊藤彰氏


「カードファイトヴァンガード」シリーズ原作者の伊藤彰氏は、愛知県愛西市下一色町出身。ファンからの愛称は「伊藤くん」だそうです。

有限会社スタジオ・ダイスに所属されています。

伊藤彰 出典:名古屋デザイナー学院


同社では、漫画家の高橋和希氏のアシスタントとして、『週刊少年ジャンプ』で連載していた『遊☆戯☆王』のアナザーストーリーを手がけることになります。

2004年6月号からは、『Vジャンプ』にて『遊☆戯☆王R』を連載されました。

その後、『カードファイト!! ヴァンガード』の漫画を手がけることになり、『ケロケロエース』2011年1月号より連載を開始されました。

『カードファイト!! ヴァンガード』は、『月刊コンプエース』にも2011年2月号より連載され、2011年からはテレビアニメ化されました。

さらに2014年9月には、劇場映画化もされました。

まだ止まりません。2016年1月には舞台「カードファイト!!ヴァンガード」~バーチャル・ステージ~として、舞台化もされました。


伊藤彰氏の主な漫画作品


伊藤彰氏の主な漫画作品は次のものです。

・遊☆戯☆王R
・カードファイト!! ヴァンガード(漫画版)
・カードファイト!! ヴァンガードG prologue(漫画版)


伊藤彰氏のテレビアニメ化された作品


伊藤彰氏の作品でこれまでにテレビアニメ化されたのは次のものです。

・カードファイト!! ヴァンガード(2011年 – 2012年)
・カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編(2012年)
・カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編(2013年)
・カードファイト!! ヴァンガードレギオンメイト編(2014年)
・カードファイト!! ヴァンガードG(2015年)

伊藤彰氏は、カードゲームのカードのデザインも


「カードファイトヴァンガード」シリーズ原作者の伊藤彰氏は、アニメだけではなく、カードゲームのカードデザインを多く手がけられています。






ふるさと納税|愛西市のねらい


この人気ゲームカードをふるさと納税の返礼品にする愛西市のねらいは、次のことだと思われます。

ふるさと納税増加による市の財政健全化


ふるさと納税が増えれば、税収が増えますので、市の財政が健全化していきます。

愛西市は、財政の安定度を示す指数が、愛知県内の市では、下から2番めとかなり低く、財政再建が急務になっています。

ふるさと納税を2年前に始めたものの、昨年の寄付金は約670万円となかなか伸びていない。

今回の人気ゲームカードをふるさと納税限定品とすることで、ふるさと納税の寄付金が伸びることを期待しています。

そして、その増加した寄付金で、福祉の充実や産業の活性化などへ活用されます。



ほかのふるさと返礼品の増加による市の産業の活性化


愛西市のふるさと納税サイトへの来訪者が増えれば、そのうち一定数は、ゲームカード以外の返戻品を目当てに寄付する人もでることでしょう。

そうすれば、市の特産品をPRでき、選定された特産品の生産者が活気づくことになり、ひいては市の税収も増えることになるというのが自治体が期待する流れです。


有名マンガ家の出身地としてPR


有名マンガ家である伊藤彰さんの出身市であることをPRできれば、市の認知度もあがることでしょう。

漫画キャラクターを上手く活用することができれば、観光目的での来訪者も増えることでしょう。

このようなねらいも、今回のふるさと納税の企画にはあるもの思われます。




まとめ


今回は、愛知県愛西市がふるさと納税の返礼品で提供する「カードファイトヴァンガード」ゲーム対戦用カードについて説明しました。

この返礼品は、ふるさと納税でしか入手できないカードですので、人気を呼びそうですね。


スポンサードリンク
(Visited 364 times, 1 visits today)

※お断り

※記事の内容は、投稿日現在の税法等の規定によっております。税制改正等により最新情報でない場合もありますので、ご了承ください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す